「ソーシャルブックマーク」の活用 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

林 俊二
ネットライフパートナー株式会社 なにしろパソコン編集長
東京都
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
鈴木 達也
(ビジネススキル講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ソーシャルブックマーク」の活用

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
お気に入りのサイトや情報ページのアドレスを「ブックマーク」としてネット上に保存して、ネット接続していればどこでも使えるサービスが発展して、自分だけの利用ではなく、他の人にも公開して共有できる「ソーシャルブックマーク」というサービスがあります。

大手のポータルサイトを中心に、数多くの類似サービスがあり、どんなサービスがあるかは Wikipedia の情報がまとまっています。

ソーシャルブックマーク(Wikipedia)



機能的には、それぞれのサービスが工夫を凝らしているので、自分だけで使うのであれば、気に入ったものを使えばいいかと思われますが、やはりビジネスに使いたい場合は、利用者が多いものがメリットも多いのは間違いありません。

そこで、一般の人にもビジネスにも使えるものとしては「はてなブックマーク」「Yahoo!ブックマーク」などが便利でしょう。

◆ はてなブックマーク http://b.hatena.ne.jp/


◆ Yahoo!ブックマーク http://bookmarks.yahoo.co.jp/



特に、この2つは自分がブックマークしたページが、ほかの人からどれくらい登録されているかが分かりやすく、もし、自分がサイトやブログを運用している場合は、そのページがとれだけ登録されていうかを表示させることもできます。

はてなブックマーク 自分のブログに被ブックマーク数を表示する
http://b.hatena.ne.jp/help/count

Yahoo!ブックマーク ヘルプ - ブログパーツの使い方について
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/bookmarks/bookmarks-11.html


実際に私の運営している「パソコントラブルQ&A」というブログに導入してみたのが以下のページになります。

パソコントラブルQ&A 過去のQ&A



記事の総数が多いので、表示に時間がかかるのが難点ですが、それほど表示させる記事数がなければ問題ないでしょう。

これによって、どの記事に注目が集まっているのか、あるいは利用されているのかが分かり、今後のコンテンツ作成の参考にもなるし、励みにもなります。

自分のサイトやブログを作成している人には嬉しいサービスです。
  
 

パソコン生活応援アドバイザー 林 俊二(キューアンドエー株式会社


運営ポータルサイト編集長ブログメールマガジンパソコントラブルQ&A
インターネットFAX「メッセージプラス」ウイルス対策サービス「安心だネット!」