靴下でビジネスの足元を固める - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

靴下でビジネスの足元を固める

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
男性のスーツスタイルの足元って案外女性は見ています。

■何気なく座る電車の中。スラックスが少し持ち上がった時に
 チラリと見える靴下。

■バーのカウンター。隣の男性がスッと足を組んだ瞬間に
 チラリと見える靴下。

女性はそのチラッと見えるものを一瞬でチェックします。

靴下が中学生のように真っ白だったり、スニーカー用の
足首ギリギリの物だったりすると、ガッカリします。

また、ゴムがゆるくて下に落ちてきたり、短めの丈だったりして、
足の脛が見えてしまうとこれもまたゲンナリします。

スーツスタイルに合う靴下丈は、ロングホーズと言われる
膝下丈の長い物です。

靴下の色はスーツの色と靴の色を自然につなぐ物でなければいけません。

・ チャコールグレー
・ こげ茶
・ 黒
・ 紺

基本はこの4色で充分です。

ただ、長さも充分で、色も正しくても、ナイロン靴下は
女性の間では評判よくありません。


理由は、
■脛毛が透けて見える
■おじさんぽい

脛や脛毛はスーツスタイルでは絶対に隠さなければいけないもの
なのです。

年末に向けてこれから忘年会も多くなるのではないでしょうか?
座敷で宴会なんて事もあるかもしれません。

そんな時、特に目立つ靴下です。

とりあえず、ロングホーズの4色の靴下を揃えておけば、失敗を踏む?
事はありません。

もちろん指先や踵が摩耗によって薄くなっているのも貧乏くさく不潔に見えますので
注意しましょう。

ビジネスマンは足固めがとっても大切なのです。

さて、来週は「眉」についてお届けします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

だめんず対あげまん(2010/03/23 00:03)

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)