これからの防犯住宅 1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これからの防犯住宅 1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ライフスタイル論
先日、宅配屋を装った殺人事件が起こりましたね。。

今までは来客に対して「性善説」として対応できた日本ですが、いよいよ「性悪説」として対応しなければならない時代が到来したと思います。

私も最近、新築物件に対しては出来るだけ「防犯性」を高めるデザイン・設備配置を心がけています。

今回はインターホンに関してです。

先日の事件のニュースでちらっと見えたインターホンは、会話型のタイプでした。

インターホンにカメラ付であっても変装していたらわからなかったかもしれませんが、これからの宅配業はIDカードの携帯や訪問前の事前連絡制度などが導入されるでしょうからカメラとの併用でより安心した受け取りができると思います。

特に独居老人の世帯では、お年寄りの方に「さっき訪問販売にきた人はどんな人?」と聞いてもあいまいな答えが返ってきます。

ご本人の操作は難しいかもしれませんが、不在時もインターホンカメラの映像が記録できるタイプは、何かあったときの記録になりますのでぜひ導入したい設備の一つです。

次回はオートロックについてです。

介護福祉建築家 斉藤のブログも宜しくお願いします

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル論」のコラム

介護福祉建築家のツール(2012/09/02 02:09)

今年の社会福祉士活動(2011/01/22 18:01)

増える独居障害者(2009/07/09 20:07)