4,505%のインフレ予測、ベネズエラ - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

15世紀末、この地を訪れた探検家は湖上に建てられた先住民の家に注目。
小ヴェネツィアと命名した、とされています。
かの地は現在のベネズエラ。
南米のベネズエラの国名は、欧州のイタリアの都市名に由来しています。

現在のベネズエラは、資源高の追い風を受けたかつての勢いを失い狂乱経済に見舞われています。
同国における、過去の物価上昇率推移および将来予測は以下の通りです。

■ベネズエラ物価上昇率推移・将来予測
2012     21%
2013     41%
2014     62%
2015    122%
2016    476%
2017  1,660%
2018  2,881%
2019  3,497%
2020  3,960%
2021  4,505%

(出所)IMF「WEO, Oct 2016」より作成
(注)1. 2015年以降は予測値

ベネズエラで起きているのは、デフレ(物価下落)に悩む日本ではピンと来ない桁違いのインフレ(物価上昇)。
仮に年間の物価上昇率が4,500%の場合、年初に1万円で購入できた物は、年末には46万円を支払う必要があります。
原因は国内に流通する通貨の総額が急増した事で、経済成長を伴っていないことからインフレが加速しました。
政府は対策として、昨年1年間だけで4度の最低賃金引き上げを実施。
最低賃金の増加率は年97.3%に達しましたが、昨年の物価上昇率は122%が見込まれており、生活はより苦しくなっています。

ヴェネツィア共和国は1797年まで1000年以上繁栄し、共和国としては史上最長です。
繁栄を支えたのは東地中海貿易ですが、権力者の身内であっても罪を犯せば平等に処罰されるなど、徹底した法治国家であった事も大きな要因でした。
豊富なオイルマネーも汚職により国民に十分に還元されていなかったベネズエラは、学ぶところが多そうです。

 

 

☆貯蓄率141.0%の学資プラン -5歳以下のお子様限定!-

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

お酒は1〇歳から?(2017/08/18 09:08)

ペット・ホース(2017/07/28 09:07)

円安再進行の足音(2017/07/21 09:07)

このコラムに類似したコラム

ドッカンターボとオーバーシュート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/18 09:00)

サボテンとブラジル 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/10/21 09:00)

景気か、物価か 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/03/25 09:00)

現代のデナリウス貨、ベネズエラ・ボリバル通貨 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/01/15 09:00)

OPPO、躍進 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/04 09:00)