論語でも言ってました - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

論語でも言ってました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今晩は声楽家による講習会の主催者として動いています。

学ぶ場を用意することが出来るというのは、実に面白いです。

 

経営者と身体能力についてお話をしています。

楽しむということについて、その重要性を再度確認しています。

 

楽しむという状態に関して言えば、かの論語においてもこんな感じで紹介されていました。

 

「一生懸命やっているやつはスゴイ、でも楽しんでやっているやつには敵わない」

 

私なりの意訳なのですが、それほど的は外していないと思います。

使命感や高い志、高度な技術は確かに大切なものです。

ただしその根本部分に「楽しむ」というものを持っているのか否かが、最終的には分水嶺となるのではないでしょうか。

 

くどいようですが、こと行動や技術力だけでいえば、これから先は人工知能の独壇場になっていきます。

私達人間が機械という技術を高め始めた時点から、それはもうわかりきっていた未来としてそこに存在しています。

 

その大きな流れの中で、私達がより深めていくべきは、自分自身の存在を識っていくこと、そして何よりも楽しめることに没頭することなのではないか?と強く感じています。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

同時性(2017/08/15 07:08)

今後の論点(2017/08/14 07:08)

このコラムに類似したコラム

経営学は生命から遠ざかっている 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/25 07:00)

オススメ書籍その2 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/18 07:00)

武芸 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/07 07:00)

遊ぶこと 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/06 07:00)

楽しむこと 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/04 07:00)