武術等での基本姿勢 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

武術等での基本姿勢

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はミステリ記念日です。

考えてみれば、物語はすべてある種のミステリとも言えるのかと。


経営者と身体能力についてお話をしています。

自由度を高め、種まきをし、それを育てるための道具(IT)もある、ということに触れました。


改めて、武術的な思想について。

一つの究極的な目標として、武術は「死なないこと」を目指すということがあります。

もちろん「相手を倒す」という要素も否定はしませんが、ソレ以上に「相手を倒したところで、自分が死んでは元も子もない」ということがあります。


そのために必須な能力が「勝手に想定しないこと」です。

戦場や試合(死合)の場において、相手の行動を想定することは死に直結します。

おそらくこうしてくるはずだ、という手前勝手な予想は大概の場合において裏切られることになります。


以前にも紹介しましたが、相手は懐に銃を隠し持っているかもしれないのです。

「いや、誰が素手同士での戦いだなんて決めたっけ?」というのが現実だということを、武術というものは教えてくれます。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

同時性(2017/08/15 07:08)

今後の論点(2017/08/14 07:08)

このコラムに類似したコラム

死を想う 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/13 07:00)

出来る人は現実を生きる 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/23 07:00)

型稽古など 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/10 07:00)

自由と野放図は違う 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/09 07:00)

パンチをウケても良いじゃない、死ななきゃ 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/08 07:00)