生き残るために必要なこと - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生き残るために必要なこと

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は海王星の日です。

最近じゃ、また新しい惑星候補が出てきたみたいですね。

 

経営者と身体能力についてお話をしています。

武の基本目的として、生き残ることを想定してみました。

 

生き残るために、本当に大切なことが一つあります。

それは現状把握です。

 

例えば、こんな状態を想定してみましょう。

 

・自宅で就寝していたところ、裏山で土砂災害が起こった

・家は倒壊、崩れた建物が自分の周囲を圧迫して動ける状態ではない

・助けがいつ来るのかはわからない

 

もしこんな状態になったら、本当に絶望的で辛いのは容易に想像ができます。

ただ、このときに「あぁ、もうダメだ!」とパニックに陥り、ヤケになってしまうと死の危険が高まります。

「どこか身体の中で動かせるところはないか?」「呼吸が変に速くなったりしていないか?」「逆に呼吸を止めすぎていないか?」「周囲で自分を探す声などが聴こえないか?」

こういった様々な現場を把握できなければ、生き残ることは難しくなります。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

同時性(2017/08/15 07:08)

今後の論点(2017/08/14 07:08)

このコラムに類似したコラム

死を想う 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/13 07:00)

戦場とはどこのことなのか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/12 07:00)

呼吸 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/02 07:00)

なんとなく拡大を目指していないか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/25 07:00)

とりあえず待ってみようか 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/20 07:00)