わかりようがないこと - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

わかりようがないこと

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はファッションショーの日です。

最初はやはり着物で始まったのですね。

 

経営者と身体能力についてお話をしています。

武における基本目的について、考えてみます。

 

競技の場においては、規定回数だけ相手に勝てば良いというルールがあります。

これはこれでとても大切なことですし、むしろこういったルールがなければ競技として成立もしません。

 

ただ、いわゆる武術だとか武道と呼ばれるものが成立したころの時代背景から考えると、このルールとはまったく異なる基本目的がみえてきます。

 

・そもそも何回戦いの場におもむくのか、わからない

これ、案外と忘れがちなことですが。

ホンマモンの戦場に関わった場合、一日に何度相手と対峙するのかなど誰にも予想できません。

 

・何をもって相手に勝ったというのか?

相手を殺すのが勝利なのでしょうか?

例えば「ずっと死んだふりをしている」ことで生き残った場合には、負けなのでしょうか?

 

このように、回数や勝利条件が曖昧になってきます。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

武芸の同時性(2017/08/20 07:08)

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

このコラムに類似したコラム

現代資本主義は終わるのか 高橋 昌也 - 税理士(2017/01/12 07:00)

経営学は生命から遠ざかっている 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/25 07:00)

自分への気付き 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/24 07:00)

気の有無で大きな違いが出る 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/23 07:00)

高橋 昌也 - 税理士(2016/12/22 07:00)