昭和34年築の木造2階建民家を利用した居酒屋 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター
03-5935-8330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昭和34年築の木造2階建民家を利用した居酒屋

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談

先日、仕事帰りに木造2階建民家を利用した居酒屋に友人と2人で寄ってみました。

建物は、市ヶ谷のビル谷間にぽつんと残る木造住宅です。

もしかしたら、住宅として使われていたのではなく、料理店だったのかもしれません。

建物は、いつ頃の建築か?昭和30年代の築か?と思って、帰ってから調べてみましたが、昭和34年築のようでした。

懐かしい雰囲気で、落ち着きました。


私達は、写真下の1階の出窓のすぐ裏側、厨房に面したカウンター席に座りました。

玄関。

玄関を入るとすぐに2階に上がる階段がL型に設計されています。

私と友人は、1階のカウンター席に通されて座りました。

カウンターのしたは堀座卓スタイルになっていて、楽でした。

2階は座敷になっているようです。


お酒の話ですみませんが、

『どぶビール』という、どぶろくをビールで割った珍しいお酒をいただきました。

まろやかな味わいで美味しかったです。一杯で酔いました。

市ヶ谷 あて


posted by 野瀬有紀子


***********************************

 <女性建築士、インテリアコーディネーターと考える住まいづくり>

 のせ一級建築士事務所

住まいの建築、リフォーム、購入を考えていらっしゃる女性のためのセカンドオピニオン専門の建築士事務所です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のための住まい相談室

住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 転ばぬ先の杖としてご利用いただければ幸いです。

03-5935-8330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ブラック扉のキッチンや洗面を使った住まい 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/11/23 21:42)

さをり織り、手織り服展へ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/11/21 22:47)

混声合唱のコンサートへ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/10/23 15:39)

子供が喜びそうな、ちょっとアスレチック感覚なロフト階段 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/10/01 21:58)

秋の気配 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/09/30 21:40)