副業解禁時代だからこそ注意すべきポイント - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

副業解禁時代だからこそ注意すべきポイント

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

副業容認企業が増えています。

公認企業なら、堂々、副収入を得ても問題ないだろうが、盲点はないのでしょうか。

 

税金の観点から理想的な副収入の額はいくらでしょうか。

会社員で確定申告が必要な人は、下記に該当する人です。

(1)    年収2,000万円を超える人

(2)    給与及び退職金以外の所得で20万円を超える人

(3)    2か所以上から給与をもらっている人で、主たる給与以外の収入が20万円を超える人

 

つまり、年収2,000万円以下で、アルバイトなら年収20万円以下なら確定申告する必要がありません。

 

しかし、これは所得税の話で、住民税は上記のような条件はないので、1円でも副収入があれば申告する必要があります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

海外赴任中の住民税(2017/08/08 13:08)

海外赴任の所得税 その1(2017/08/03 10:08)

【急募 在宅ワーク求人】(2017/06/02 13:06)

このコラムに類似したコラム

給与所得者で確定申告が必要な人とは 飯田 幸洋 - 税理士(2011/02/10 10:10)

103万円と130万円 - 学生のアルバイトと親の扶養控除 - 飯田 幸洋 - 税理士(2010/12/11 13:25)

不動産所得 貸付けが事業として行われているかどうか 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/12/14 15:53)

個人がFX(外国為替証拠金取引)したときの税金 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/11/12 11:02)

住宅ローン控除ってどんな制度ですか? 松本 佳之 - 税理士・公認会計士・行政書士(2015/11/07 13:23)