ニュートラル - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ニュートラル

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は愛酒の日です。

まぁねぇ…やっぱり呑むのは楽しいですよねぇ…

 

経営者と身体能力についてお話をしています。

身心の状態について、嫌でも自覚的になっていくことに触れました。

 

多くの身体系技術において最重要視されているものがあります。

それは中立、中庸、ニュートラルと呼ばれる類のものです。

 

 

例えば何かしらの技術について習得なり気付きなりがあったとします。

当然、とても気持ちは良くなりますし、出来ればずっとその状態でいたくなるのが人情です。

また常にその状態や状況を再現できるようになることを目指したくなります。

 

ただ、往々にしてその方法論は頓挫します。

なぜかといえば、その時起こったソレはその時のものです。

明日またホイホイと再現できるようなものではなく、それどころか1時間、1分、1秒後にはもう別物に変遷しています。

 

もう一度、改めて中立点から始めないことには、物事が動かないのです。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

同時性(2017/08/15 07:08)

今後の論点(2017/08/14 07:08)

このコラムに類似したコラム

足、実は案外と動くのです 高橋 昌也 - 税理士(2016/12/09 07:00)

君は生き残ることができるか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/30 07:00)

アレクサンダー・テクニーク 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/15 07:00)

演じるということ 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/14 07:00)

自覚 高橋 昌也 - 税理士(2016/08/23 07:00)