海浜事故、防波堤 or 磯場 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
池田 弘司
(生命保険アドバイザー・ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

海浜事故、防波堤 or 磯場

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

かつてオリンピックの正式競技であった「釣り」。
今から100年以上前の1900年に開催されたパリ・オリンピックでは、2日間で釣り上げた魚の総重量が競われました。

現代でも釣りは多くのファンを惹きつけていますが、特に海では事故が多いのも実情です。
昨年の海浜事故発生状況は以下の通りです。

■マリンレジャーに関する海浜事故発生状況(H27)
(1)301人 遊泳中
(2)258人 釣り中
(3) 74人 サーフィン中
(4) 66人 磯遊び中
(5) 32人 スキューバダイビング中
(6) 12人 ボードセーリング中
(7)  8人 ウェイクボード中
(-) 59人 その他

(出所)海上保安庁「平成27年 釣り中の事故発生状況」より作成


やはり遊泳中の事故が最多ですが、釣りが2番目にランクイン。
平成25年は「遊泳中」284人、「釣り中」292人で、「釣り中」の事故がトップでした。
事故の原因は「海中転落」が大半で、死者・行方不明者の85%を占めています。

「海中転落」の発生場所はビギナーでも手軽に行ける「防波堤」が698人(H18~27)と最も多く、次に多いのは「磯場」の532人です。
ただ死亡率(行方不明を含む)は「防波堤」45%、「磯場」52%で逆転。
ライフジャケット着用率(死者・行方不明者)は「防波堤」7%、「磯場」31%で、着用率が4倍以上あるにも関わらず「磯場」の死亡率が高い結果となりました。
一般に磯場は中級者以上の釣り人が集まりますが、岩で姿が見えず海中転落しても気付かれない、気付かれても岩場のためすぐには助けに行けない、などの問題があることが影響しています。

ところで「遊泳中」の事故では、飲酒時の死亡率はそうでない場合の約2倍ですのでご注意を。
海上保安庁は「酔泳危険!!」の特設ページで注意を促しています。

 

 

☆貯蓄率141.0%の学資プラン -5歳以下のお子様限定!-

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

お酒は1〇歳から?(2017/08/18 09:08)

ペット・ホース(2017/07/28 09:07)

円安再進行の足音(2017/07/21 09:07)

このコラムに類似したコラム

ドッカンターボとオーバーシュート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/18 09:00)

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/11 09:00)

OPPO、躍進 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/04 09:00)

秋の空と関節痛 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/10/28 09:00)

サボテンとブラジル 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/10/21 09:00)