「私と小鳥と鈴と」♪の歌詞にSEOの真髄を感じる - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

ネットビジネス研究会 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「私と小鳥と鈴と」♪の歌詞にSEOの真髄を感じる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ネットビジネス必須情報 SEO
4歳の子供とNHK「お母さんと一緒」を見ていたら
KONISHIKIが唄っていました。


とても、素晴らしい歌詞の唄です。

私と小鳥と鈴と(金子みすゞ:作詞)

私が両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速く走れない。

私が体をゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように、
沢山の唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんな違って、みんな良い。


http://jp.youtube.com/watch?v=b9XlNm1htOE


金子みすゞ詩の世界
http://jp.youtube.com/watch?v=-Zux8K8dgrg
展示会やイベントの会場で流していたショートムービー。



詩を書かれたのは、金子みすゞさん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AD%90%E3%81%BF%E3%81%99%E3%82%9E



鈴と、小鳥と、それから私、


みんな違って、みんな良い。




小学校の教科書でも取り上げられる詩のようです。
日本の教育では二元論が中心になっていて
すべてを○×で判断するよう教えられました。


実は、世界中で日本が○×形式の問題が最も多い方に入るほど。


日本の古来からあった一元論。
みんな違っているから、みんな良い。
存在そのものが素晴らしい。


そんな大事なことを忘れ去ってしまわせた日本の教育は哀しいですね。
この歌をNHKでも取り上げてくれていることは嬉しいです。



もう一度、大事にしてきた一元論を取り戻せるように頑張りたい。




ネットビジネスの話に戻しますが
SEOで1位になることが望ましい訳ではない。

そのサイトには、そのサイトのしかるべき順位がある。
その順位になるよう検索エンジン会社は
日々研究してアルゴリズムの変更を行っている。


小手先のテクニックで1位にすれば良いということではない。
無理やり上にするのは店側の都合であって、お客様の都合でない。


クライアント様の本質、サイトの存在意義を最大限に引き出せるよう
今後とも頑張りたいと思います。


宜しくお願い致します。



読者に高評価を頂いた他のコラムを読みたい方は、
http://profile.ne.jp/ask/column_detail.php/38205
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑今すぐクリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

とりあえず新しいコラムから読み返したい方は、
http://profile.ne.jp/ask/column_detail.php/40144
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑今すぐクリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(Webプロデューサー)
ネットビジネス研究会 代表取締役

インターネットを使ったリアルビジネスの売れる仕組み作りが得意

PCやネットの知識が豊富でもネットビジネスで成功できるとは限りません。「リアルあってのネットビジネス」というスタンスで、リアルビジネスのノウハウにまで突っ込んでアドバイスします。お客様を深く知ることが不可欠なので、当然「地元密着主義」です。

カテゴリ 「ネットビジネス必須情報」のコラム