お金持ちが保険ショップに行かない理由 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

FPオフィス クライアントサイド 
福岡県
老後のお金の不安解消アドバイザー
092-716-3487
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お金持ちが保険ショップに行かない理由

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

ファァイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。

今週 28日にマイベストプロ福岡・佐賀に下記コラムをアップしたところ、さまざまな反響をいただきました。

『無料のライフプランで住宅購入を決めることが危険な理由』
http://mbp-fukuoka.com/fpoffice/column/10490/


日頃からしっかりとFPとして活動している方々からは賛同の声を多く頂戴しました。

その一方で、FPサービスを切り口に金融商品を販売することを目的にしている方々は、こういう時は「痛いところを突かれた」感じなのか、日頃は感想などをいただく方々まで無反応です。

 

タダほど高いものはない

でも、これは私が本当に伝えたいことの一つでもあります。

世の中には無償のサービスを求める方がいますが、本当にタダほど高いものはありません。

上記のコラムの住宅購入時のことだけではありません。


例えば、無料で保険相談をしてくれる巷の保険ショップで考えてみましょう。

・ショッピングモールや人通りのいい好立地の店舗(高い賃料)

・テレビCMや雑誌などの広告宣伝(高額な広告宣伝費 )

・いつでも相談スタッフがいる(高い人件費)

・ショッピングモールなどの店舗の営業日・時間に合わせた長時間営業(高い人件費)


このように運営に高いコストがかかる一方で、収益源はほとんどのところが保険販売からの手数料のみです。

たしかに無料で親切に相談してくれると思いますが、そのコスト分は得ないと成り立ちませんから、結局必要なくても保険を勧めてきます。


昔の予定利率が高い生命保険や、最近の保険ランキングでトップを争うような優れた保険商品にすでに加入しているのに、平気で切り替えを勧めていたりするので驚くことが多いです。

そして保険会社がキャンペーンをしているとか、手数料の高い商品を勧めることが多い。


こうなってしまうのは商売の仕組みを考えたらわかることだと思うのですが、なかには気づかない人もいます。

プロの目で見てお宝のような保険を辞めさせられてしまったのに、「親切にしてもらった」「いい人に当たった」と思い込んでしまっている方をたくさん見てきました。




お金持ちは保険ショップには行かない

お金持ちや長くビジネスで成功をしているような方々は、このような商売の仕組みを知っているから、保険ショップなどには足を運びません。

無料相談を求めることもありません。

顧問税理士やFPなどを信頼できるアドバイザーを持って、 そこにアドバイスを求めます。

彼らは本当に価値のある情報はインターネット上に存在しないことも知っていますから、相談料を払わなくていいようにしようと、自分で調べるなんてこともしません。


これは人間関係で考えれば当たり前のことです。

無償で情報や知識・経験をもらおうとすることは、相手の時間を奪うことになります。

相手はその時間があれば仕事をして収入を得たり、家族サービスをしたり、読書をしたりして何かをすることができます。

しかも無償ということは、相手の情報や知識・経験にそれほどの価値を感じていないことでもあります。


相手に価値を感じないことを表している上に、貴重な時間を奪いにいくわけだから、当然相手のほうも奪いにきます。

ニコニコと笑顔を振りまいて親切そうにしながら、何かの商品を売りつけてくる。

つまりそこにはお互いに奪い合う関係が存在します。


それに対して、お金持ちやビジネスで長く成功している人は与え合う関係を作ろうとします。

ちゃんと価値に合った対価を支払いますから、それを受け取ったほうも感謝をして、次回はもっといい情報を届けようなどと頑張ります。

そこにはWIN-WINのお互いに心地よい関係が存在するのです。
 


あなたが豊かになりたいなら、価値のあるものに対してきちんと対価を払うことから始めよう

だからあなたがもし豊かになりたいと考えているのなら、価値のあるものに対してきちんと対価を払うことから始めましょう。


「消費者脳の人は平等が当たり前と考えている。

だからレストランなどでも平等に扱ってもらえると思っている。

その一方で、お金持ちや成功者は平等じゃないことがわかっている。

レストランでも百貨店でも銀行でも贔屓のお客様には特別扱いをするのが当たり前。

だからまずは与えて、贔屓のお客様になろうとする」


以前読んだある本でこのようなニュアンスのことが書かれていて、本当に納得しました。

社会のことがわかっていて商売の仕組みを理解しているお金持ちや成功者は、与え合う関係を作って、まずは贔屓になろうとするんですよね。

いわゆる「ご贔屓さん」です。

お得意さんだからこそ大切にしてもらえる。


あなたも奪い合う関係ではなく、そのような関係作りから始めてみませんか?

ちょっとしたマインドセットの違いですが、きっと豊かになるための第一歩になると思いますよ。


少なくともいつまでも無料で相談に応じてくれるFPなんかにも注意してくださいね。

ちゃんとしたFPは有料相談と無料相談の線引きをちゃんとしているものですから、ホームページなんかにもちゃんと料金が掲載されているはずです。

FPを探す時の参考にしてみてください。

 

============================================
【メールマガジン】
お客様の生活に役立つさまざまなマネー情報や、最新の投資環境(マーケット)の情報、
セミナー開催のお知らせなどをお届けしています。
ご登録はこちらから。
http://www.fp-office.com/mailmagazine.html 

【フェイスブックページ】
FPオフィス クライアントサイドのフェイスブックページで
コラム執筆・メディア情報・講演予定などの最新情報をお届けしています。
https://www.facebook.com/fpoffice.clientside/?ref=hl 

ライフプランと資産運用&資産管理のことはFPオフィス クライアントサイドへ
http://www.fp-office.com/

高校中退者などに対して、自分自身の経験に基づいたキャリアアドバイスを書いています。
ブログ【高校不要論】高校中退経験者が語る本音
http://www.not-giveup.com/

ファイナンシャルプランナー
ドロップアウト専門キャリアアドバイザー
久保 逸郎

〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028
TEL:092-716-3487
FAX:092-716-3488
ikubo@msg.biglobe.ne.jp

 ============================================

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 老後のお金の不安解消アドバイザー)
FPオフィス クライアントサイド 

90歳まで安心のライフプラン

「90歳まで安心のライフプラン」を合言葉に、これまで500軒以上のライフプラン相談の実現をお手伝いしてきた豊富な経験に加え、銀行などで1000回以上の講演を行ってきた実績を持つ資産運用のプロ

092-716-3487
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

【ブログ募集開始!】10月度個別相談無料モニター祭! 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/01 09:00)

【先行募集します】10月度個別相談無料モニター祭! 藤原 良 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/28 11:14)

夏休みは海外へ 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/07/09 09:54)

iDeCo(イデコ)の手数料、引き下げ競争が激化 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2017/06/20 20:22)

物価、1年後『上昇』72% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2017/06/09 10:26)