わからないものは審査できない - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

わからないものは審査できない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は波の日です。

大きな枠で言うと非常に面白い現象ですね。

 

零細事業と金融機関の関係についてお話をしています。

審査を受けるに当たり、金融機関側にも都合があることを忘れてはいけません。

 

それは「わからないものは審査できない」ということです。

例えば審査対象となる事業や担保がこんなものだとしたらどうでしょう?

 

・最先端のIT技術を活用した新しいサービスの提供

・そのために遠く南方の国に法人を設立したい

・担保としては購入するその時を提供する

 

まぁこれはあまりにも極端ですが・・・

もう少し身近な例でいえば、東京の法人が愛知県辺りに出張所を作りたい、でも良いかもしれません。

 

そのとき、金融機関としては審査をしなければいけないわけですが・・・

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

事業承継のこと(2017/08/22 07:08)

武芸の同時性(2017/08/20 07:08)

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

このコラムに類似したコラム

審査の大前提 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/02 07:00)

都市銀との付き合いが有利になること 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/01 07:00)

普通の借入と高利の借入 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/22 07:00)

事業と身体観 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/19 07:00)

自分なりの付き合い方をみつける 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/18 07:00)