肌で感じるお客様の将来への不安 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

オフィスシノワ 
岐阜県
ファイナンシャルプランナー
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

肌で感じるお客様の将来への不安

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
FP照井のつぶやき 小室哲哉氏逮捕に思う金融リテラシーの大切さ
日々個人の方のお金に関する相談にのっています。

かつての高度成長期の日本では、
会社は終身雇用でお給料は右肩上がり、
お父さんは真面目に働いていさえすれば、程度の差はあれ、
お給料は毎年上がっていき、マイホームも手に入れることができ、
つつがなく定年まで勤め上げれば、退職金を受け取れ、
年金で比較的余裕のある生活をしていけた時代もありました。

そのような社会のしくみは崩れ、今この国にいる全ての人は
今後の自分の生活について経済的な様々な不安を抱えています。

お給料は上がらないし、雇用もこの先どうなるのかわからない、
国の年金に対する不安も手伝い、将来の老後資金もさることながら、
それよりも今目の前にある問題、住宅購入が実現できるのか、や、
購入できたとしても住宅ローンを払い続けることができるのか、
子どもの教育資金を準備することができるのか、など、
包括的に今後のお金の収支のシミュレーションをして
対策を講じる必要性をお客様が感じ始めていることを、
FPとして日々の相談のなかで肌で感じています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスシノワ 

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「FP照井のつぶやき」のコラム

最低限の金融リテラシー(2008/11/06 11:11)