大型システム開発案件の遅延問題 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年08月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大型システム開発案件の遅延問題

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はシステム開発についてのお話です。

大型システム開発案件の遅延問題が和解することになったようです。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/041100505/?mln&rt=nocnt

和解という名の全額返金。

厳しい和解内容です。

最近、この手の裁判や和解の話が増えていますが、IT企業側が負け続けています。

このような状況が続くのだとすると、やはりきっちり契約して、契約通りに開発を進めるという基本に立ち返ることが重要になってくるのでしょう。

IT企業側のリスク管理の徹底が問われる時代になっています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

横浜の不思議な景色(2017/08/14 09:08)

テスト自動化にAI活用(2017/08/12 10:08)

このコラムに類似したコラム

スルガ銀行との裁判でIBMの敗訴が確定 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/17 08:46)

専門家は、依頼人との約束を守り契約を履行する 小澤 康宏 - 経営コンサルタント(2017/07/10 12:55)

静岡商工会議所様主催BCPセミナーでのご質問(1) 岩本 裕二 - ファイナンシャルプランナー(2017/06/28 21:59)

定額制SIサービスが好調 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/04/26 09:49)

マイナンバーカード管理システムの損害賠償 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/12/21 10:31)