売りか買いか?インターネットサイト売買ってなに #4 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

山藤 惠三
有限会社エスオープランニング 代表取締役 クリエイティブディレクター
東京都
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売りか買いか?インターネットサイト売買ってなに #4

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
ウェブの地平線、ココ〜未来系。 はたして?ウェブの新潮流
朝晩は急に寒くなりましたね、
今年も早いもので、あと50日くらいとなりました。来年の干支はうし年です。

こんにちは、山藤(サンドウ)です。

はたして?ウェブの新潮流、として''売りか買いか?インターネット売買サイトってなに''
のタイトルでコラムを書いています。
インターネットの世界は、バーチャルワールドと言われていますが、
現実の世界、リアルワールドで行われていることが全てネットにもあるといわれています。

サイト売買が広がってゆく背景ですが、


インターネットのサイト間競争が激化してきており、専門の売買仲介会社が
登場して、取引を促進している面がありある意味、
ウェブワールドを活性化している業界ともいえます。

これまではある程度、将来性があっても売却先を探せないサイトは、
閉鎖に追い込まれるケースが多かったのですが、
仲介会社を通じたサイト売買市場が立ち上がり、
以前より、M&Aや売却が容易になりつつあります。

サイトの売却で次の事業資金の獲得をめざす企業も出ているとのことです。

この流れは、大きくなることはあっても、小さくなることはまずないと思います、
だって、ウェブの地平線は、まだまだ開拓の余地の大きいフロンティアだから
です。

ちなみに、弊社、エスオープランニングのサイトは、現在2つあります。



ポータルサイト:エスオープランニングネット
アーカイブサイト:エスオーウェブチャンネル
と分かれています。


この、インターネットサイト売買なんかで、M&Aされるようになったら、
果たしてどのくらいの金額が付くのでしょうか?

やはり金額が決まるポイントは、アクセス数とネットからのオーダーのし易さ、
インターフェースの向上でしょうか?
ちょっと想像するだけでもワクワクして楽しいですね。

この、インターネットサイト売買市場、新しい市場としてマーケットの種が
あちこちに散らばっているのです。

オールアバウト/専門プロファイル、山藤