【賢いお金の使い方】 経済不況下での家造り3 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【賢いお金の使い方】 経済不況下での家造り3

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくりを成功させる知恵 経済不況下での家造り
●経済不況下での家造り その3

経済不況下をうまく活用する、という話をするにあたって知っておきたいことがあります。それは「家造りに投じるお金をいかに有効に活用するか?」でしょう。もう少し具体的にお話していきますね。

例えば、家を建てるのに3000万円を投じるとします。この金額は土地代などは別で、建主が家に投じるお金として捉えてください。

このとき、実際の家の材料に投じる事が出来るお金はどれくらいになると思いますか?ザックリとですが、総額の5割〜7.5割が家の建設に使われるお金で、残りは会社運営(維持経費、宣伝広告費、営業経費など)のための経費になると捉えてください。

どういう家造りで経費率が変わるかはご自身でしっかりと確認してほしいところですが、今の時代、投じるお金の多くが実際の家造りに使われるほうが賢いお金の使い方にもつながってくるでしょう。

そしてこれが、今の時代、家造りにおいてうまくお金を活用するための必要条件になってくると考えられます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくりを成功させる知恵」のコラム