海外旅行でお金とパスポートをなくしたら - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルティング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

海外旅行でお金とパスポートをなくしたら

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

海外旅行でお金とパスポートをなくしたら

この連休は皆さんいかが過ごしてきたでしょうか?私は連休を利用をして海外(香港Hong Kong)行きました。
そこで海外旅行で、命の次に大切といわれる「パスポートを落としてしまいました(ーー;)
パスポートがないと日本へ帰れません。
ではどうしたらいいでしょうか?よく言われるのがまず日本大使館へ連絡すれば良いのですが、土日だったら休みです。また現地では電話を英語などで話せないと大使館まで通じませません。運良く大使館の日本人に電話が出たとしてもそこまで(大都市)行かなければなりません。
その前に警察へ行ってパスポートをなくした証明書を取り寄せなければなりません(それも全て英語)さらにパスポート用の写真を現地の写真屋さんで撮影しなければなりません・・・・ということで非常に大変なのです。
お金をなくしたらまだ借りたり日本から送金などできますが、パスポートは本当に大変。
だから海外ではパスポートをなくさないようにほんとうに気を付けましょう。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。