結婚とキャリア−vol.5 妻は元気で留守がいい? - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

結婚とキャリア−vol.5 妻は元気で留守がいい?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 結婚とキャリア
今日、久しぶりにステキな女性の友人に
会ってランチをしました。

近況を報告し合っていると、
なんと来年、ご主人の転勤で
ニューヨークに行くことが決まったとのこと。

仕事もちょうど一段落しており
彼女は一緒に行くのだそうです。

お互いに”転勤しない”をルールにしている
我が家ですが、ニューヨークだったら
行きたいかも・・などと
思ってしまったランチでした。

------------------------------------------

さて、結婚を機に、安定した大手企業を辞め
ベンチャーに飛び込むことになった7年前の私。

入社後の仕事は、
経営企画部新規事業室配属、
半年後までに、Eコマースのサイトを
立ち上げて運営を軌道にのせること、でした。

前職でEコマースの決済関連の仕事を
していた私ですが、WEBサイトを作った
こともなく、どこから企画していったら
良いか、右往左往しながら入社直後から
プロジェクトが即スタート。

同時期に入社した、ネット通販会社から
来た方と二人でシステム構築からサービスイン
まですべて任される状態でした。

もちろん、事業計画を作って
ヒト・モノ・カネの予算も渡され
サービスに開始にコミットしなければなりません。

今まで、大きなプロジェクトの一部しか
関わらなくてよかった会社の仕事。

ベンチャーだと、ゼロからぜんぶ少数の
担当者で考えて実行しなくてはならないのです。

まずは、システム開発の見積もりを
ベンダーに行うところから始め、
WEBサイトの画面のイメージを決めたり、
サイトに商品を提供して
いただくメーカーさんに営業に行ったり、
社内の業務フローを作成したり・・

企画・営業・事務管理・システム開発・・
そしてバイトの採用まで、
今までの仕事経験を総動員しての
プロジェクトになりました。

このサービスがスタートするまで
約半年間、早くて23時ごろ会社を出る
ような生活が続き、土曜日はほとんど
半日は出勤していたと思います。

夫にしてみると、
結婚1年後から、毎日妻が自分より
遅い帰宅になり、土日も仕事に行っているか
寝ているという状態でした。

しかし、嵐のような仕事も
一生続くわけではなく、
なんとか無事にサイトが立ち上がり、
仕事も落ち着きました。

ベンチャー入社1年後には、
新規事業室からこのサービスを切り離し、
社員を何名か採用して「事業部」を作り、
私の手を離すことになりました。

2年目は他の新規事業を手伝ったりしましたが、
サービスを創ることよりも
会社を創ることに興味を持った私は、
まだ、部署として確立していなかった
「人事部」を立ち上げる仕事をいただきました。

そして、その年の冬、ついに
「キャリアカウンセラー」の資格取得のため
学校に通うことにしたのです。

仕事が落ち着いたと思ったら、
今度は、毎週土曜日に終日学校に
行ってしまう妻を快く送り出してくれた
夫に心から感謝しています。

こんなに仕事して学校に行って・・と
家にいない妻だった私。
「もう一人、”嫁”欲しいね」などと言いながら
その間いつも家事を分担してくれていました。

一人だったら、ここまで頑張れなかったかも
しれません。
家事を分担してくれたということより、
私の仕事や資格にことにも興味をもって
応援してくれたことが何より心の支えになりました。

つづく。