1番の敵は自分自身 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1番の敵は自分自身

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はDNAの日です。
二重螺旋構造のアレが発表された日ですね。

廃業についてお話をしています。
事業において、廃業がもっとも合理的判断を求められるということについて。

廃業を進めるに当たり、1番の障壁は経営者自信であることが多いように思います。
自分なりに色々な思い入れをもって育ててきた事業や会社を自分の手で終わらせる判断をしなければならないわけです。
辛いに決まっていますし、終わらせたくて終わらせる訳ではないことくらいはすぐに分かります。

しかし、そうこう言っている間にもお金はドンドンなくなってきて…というのもこれまたよくある光景です。
どこかの時点で、自分が持っているこだわりや執着に見切りをつける必要があるわけです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

「事業承継」の意味を確認(2017/08/23 07:08)

事業承継のこと(2017/08/22 07:08)

武芸の同時性(2017/08/20 07:08)

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

このコラムに類似したコラム

現状把握能力 高橋 昌也 - 税理士(2016/04/27 07:00)

生活と事業 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/26 07:00)

鼻が利く=嗅覚の原始的な部分 高橋 昌也 - 税理士(2016/08/08 07:00)

例えば相手との商談で・・・ 高橋 昌也 - 税理士(2016/08/07 07:00)

現状に気が付けるか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/31 07:00)