雨漏り調査 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

深澤 熙之
深澤 熙之
(建築プロデューサー)
森 幸夫
(代表)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雨漏り調査

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム 工事いろいろ

預かっている賃貸マンションで雨漏りのお話があったので

見に行ってきました。

 

もう20年も経つ建物であちこちあります。

なかなか見られないのですが、借主様が来られるという事で

時間を合わせて確認してきました。

見た感じ結構時間が経っているようですね。

20年借りて頂いていて雨漏りは最近聞いたので、いつから雨漏り

していたのかは分かりませんが、結構前からということが分かりますね。

 

天井の石膏ボードは、何箇所がシミのようなものがボンヤリ見えます。

これらを繰り返して、ここだけ穴が開いたようになっているので、ここは

水が結構来ていることが分かります。

 

他の所や壁などにも水が流れた跡がありました。

 

外部を見てみると・・・ガラリが見えます。

箇所を確認すると何となく合っている感じです。

この部分を剥がしてみたいのですが、後日見ることにしました。

 

後日他の担当が行った際には、床のブルーシートを剥がしてみたら

下が湿っていたとのこと。

良く見てみると壁に亀裂があって、そこから入っているようです。

震災の時のものでしょうね。

 

後日詳しい調査に入りますが、天井開けたらどうなっているのでしょうか。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

掘りごたつ(2017/07/04 12:07)

どうしましょうか。。。(2015/08/21 12:08)

このコラムに類似したコラム

賃貸住宅のリフォーム(1) 斉藤 克雄 - インテリアデザイナー(2016/03/22 21:00)

リフォームの現地調査 信戸 昌宏 - 建築家(2013/05/28 12:00)

高所作業車で見積もり。マンション5階のひび割れ調査です。 神奈川・東京塗装職人 - 塗装・防水(2013/01/19 11:39)

スズメのマンション 信戸 昌宏 - 建築家(2012/07/21 12:00)

耐震改修工事(屋根の軽量化) 斉藤 進一 - 建築家(2017/02/01 18:00)