表面的と本質的 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年08月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

表面的と本質的

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
人材育成

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はビジネス現場についてのお話です。

ビジネス現場の時間の余裕がない状況において、的確な対応が求められることがある。

ある意味信頼関係が構築されているからこそ、このような対応が可能になるので、一概に悪いとはいえない。

このような場合、まず優先すべきことは、表面的な対応かもしれないが、効率的な時間の使い方やスムーズな時間の使い方である。

時間の余裕がない状況を、まず解消すべきである。

その上で、あるべき論や本質的な視点での議論がされるべきである。

本質的な議論を否定するわけではないが、現場を置き去りにしてしまうのは、本末転倒である。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「人材育成」のコラム

誰が話すか(2017/08/17 10:08)

基本と応用(2017/08/15 10:08)

業界動向(2017/08/11 10:08)

何が目的なのか(2017/07/20 10:07)

意欲を感じさせる人(2017/07/14 09:07)

このコラムに類似したコラム

会議の目的 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/04/04 09:47)

スルー力 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/02/08 11:14)

常に時間の余裕を持つこと 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/11/08 10:13)

ロジカルに物事を捉える 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/24 09:52)

前向きな言動一致 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/09/15 11:31)