FLOS GLO BALL - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

前川 知子
株式会社ハウスオブトゥモロー 
インテリアデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
前川 知子
前川 知子
(インテリアデザイナー)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
一般に日本のご家庭のリビングには、天井に取り付けるいわゆるシーリングライトが付いていると思います。よく皆様が御覧になるのはプラスチック製のカバーが付いた中に蛍光灯が入っているものだと思います。床やコンソールなどにランプを置いて、雰囲気をよくしたいと思っても、お子様が小さかったりすると、全体照明が天井からほしいと思うことも多いと思います。そこで今日は、部屋の雰囲気がもう一ランクよくなるシーリングライトを紹介したいと思います。

写真のシーリングライトは、FLOS(フロス)のGLO-BALLという照明器具です。イギリス出身のデザイナー、ジャスパー・モリソンによるデザインで、彼の「良い製品とは何年経っても使い続けてもられるような、謙虚で静かな、そして暮らしの中で便利な道具である、という事である」という姿勢がよく現れたシンプルで、美しいフォルムが特徴的な照明器具です。写真はインテリアの提案をさせていただいたお客様のリビングにGLO-BALLがついている様子です。
質の高い乳白ガラスからほんのり光る暖かい光で、ぐっとリビングの雰囲気がよくなりますよ。
ただ、難点は特殊なランプを使用しているのでランプ切れの時に、ちょっと手間がかかるということです。でも、ランプ交換の不自由さはあったとしてもすばらしい照明です。他にもスタンドやペンダントもあるので、どんな照明にしようかなと悩んでいる人は一度ショップにいって御覧になってみてくださいね。