事業費と生活費 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業費と生活費

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はマネキン記念日です。
ネット通販ではあまり見かけないかなぁ・・・

税理士選びについてお話をしています。
不正行為としての脱税について、私なりの考察を。

明らかな費用の水増しは、売上隠しと同じくらい悪質と言えます。
その一方で、中小零細事業ではよくある生活費との混在については、ある程度税理士側が丁寧に関与をすることで納税者も、そして税務署も納得ができる方向性は示すことができます。
例えば自宅家賃の内、何割かは仕事に使っているからその分は…といった感じですね。

税理士として「ある程度事業との関係性がある支出」については、拾えるものは拾っていくのが良いのではないかな?と思います。
その一方で、例えばありもしない架空の経費を水増ししたり、入金していた売上を隠すような脱税に関しては断固として拒絶しなければなりません。

そこの線引はしっかりとしていることが、税理士という仕事をする上ではとても大切なことです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

武芸の同時性(2017/08/20 07:08)

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

このコラムに類似したコラム

売上の水増し 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/26 07:00)

脱税の方法 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/23 07:00)

自分が何にお金を使っているのかわかっているか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/10/27 07:00)

全体と部分のバランス 高橋 昌也 - 税理士(2016/09/16 07:00)

ニセ税理士の怖さ 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/27 07:00)