お互いが考える「税理士のお仕事」 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お互いが考える「税理士のお仕事」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は国立公園指定記念日です。
昭和記念公園とかよく行ったかな~。

税理士選びについてお話をしています。
昨日紹介した金額の不一致と併せて、仕事内容について。

お客様が税理士に対して求めている仕事の内容が変わってきた、あるいは最初からズレていた、ということはたまにあります。
極端な例でいうと…

◯お金を借りたので、使いみちを税理士に考えてもらいたい

なんて例がありました。
ソレに対して私は

◯それは私が考えることではない、経営者であるあなたの仕事です

とお返事をしました。
その答えに納得されなかったその御方は、別の税理士さんに移っていきました。

上とは逆に「税理士にそこまで色々と言われたくはない」という理由で断られたこともあります。
ココらへんもまた、人によって感覚がまったく違います。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

同時性(2017/08/15 07:08)

今後の論点(2017/08/14 07:08)

このコラムに類似したコラム

お付き合いが終わった事例 高橋 昌也 - 税理士(2016/03/14 07:00)

お客様に選ばれること 高橋 昌也 - 税理士(2017/02/19 07:00)

判断をしないことの重要性 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/28 07:00)

なんとなく拡大を目指していないか? 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/25 07:00)

自己規定がもたらす罠 高橋 昌也 - 税理士(2016/11/23 07:00)