ケータイ番号を教ずケータイで受けるには? 後編 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ケータイ番号を教ずケータイで受けるには? 後編

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
本業を活かしたIT活用法 「営業・プロマネ力アップ」メルマガ編
いまオススメなのは、
・国内がビジネスの主戦場であれば、マイクロソフトのサービス(正しくは、NTTコミュニケーションが提供するサービス)
・国外がビジネスの主戦場であればスカイプのサービス

・・・・ということで、前編は終了しておりました。


後編は、もう少し具体的なオススメサービスの設定について



ちなみに、インターネット電話をおすすめしたものの、単なる電話代金のコストダウンのためだけであれば、大企業でないかぎりはスケールメリットが活かせませんので、その場合は、おすすめしないこと、ご理解ください。

さて、ではスケールメリット以外におすすめする理由は、「機会利益損失」を防ぐためです。



中小企業でインターネット電話の利点を活かせるのは、「営業部門」です。なぜなら”機会利益”が一番の部門だからです。

その具体的なやり方ですが、スカイプはいろんな本が出ているので、それを見ていただくとして・・・・マイクロソフトのものでご説明します。


Windows Live Call の設定



お手持ちのパソコンが最近買ったものであれば、話しは早いです。

流れとしては、
1.「Windows Live Messenger」の設定
2. NTTコミュニケーションに「LiveCall」を申し込み
3. 申込後、050から始まる番号が表示されます
4. こ番号でNTTコミュニケーションの「LiveCall管理画面」にログイン
5. 転送電話番号先に個人携帯電話や、任意の番号を設定


サービスの詳細はここをクリックしてご覧下さい。


ほんの数ヶ月前には、こんな情報のってなかったのですが、今はわりと詳しく載っています。


ネット中心のショップや試金石的な新規ビジネスにこのツールをおすすめします。




[[IT活用のご相談は、ホロデックスまで:http://www.j-holodecks.com]

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「本業を活かしたIT活用法」のコラム

”ブログ”を有効に使おう(2008/10/22 19:10)