正しくあることにどれだけこだわる? - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正しくあることにどれだけこだわる?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 心のクセ・姿勢 (Attitude)
自分が正しくあること、自分が正しいと感じられることって、
多くの人にとっては大事なことですね。

あなたは、自分が正しくあることにどれだけ
こだわりますか?

自分の選択について、または自分のあり方や
生き方について。周りに人たちに自分がどう正しく
映るか、とか。

いつの間にか、正しくなくてはいけない、という気持ちから
迷ったり、選択できなかったり、正しくあるべきだからと
自分の気持ちを無視したり、することはないでしょうか。

正しくあることの逆は間違うことなので、つい
間違うことを恐れるあまり、結局本当に正しいことを
選べなくなることもあるかもしれません。

何が正しいかの基準も、ときに自分の考えではなく
誰かの言ったことをいつの間にか自分の中の
あるべきものとして正しくなっているときもあるでしょう。

また、自分が正しいと主張するプロセスで、自分について
必要以上に説明したり、また周りを間違っていると
してしまうことはないですか。

正しいという言葉には、いろいろ意味があって
辞書を見てみると、

あるべき姿、道徳・倫理・法律にかなっている、
よこしまでない、誤りがない、真理・真実に合致している、
標準、規範、儀礼などに沿っている、筋道が通っている、
効果のある方法、ゆがんでいない、乱れていない、
整っている、など。

法律などならわかりやすいですが、道徳や
倫理観などはある程度足並みがそろっていても
ときに人それぞれ。

個人の基準や標準での正しさもあって何が正しいか
という判断は、ときに簡単でないときもあります。

正しいことはひとつでないことも。私が正しいからと
言って、常に誰かが間違っている、というわけでは
ないですよね。

意見などなら、正しい・正しくないの前に、ただ「違う」と
いうだけだったりもします。

小さいころからテストで常に正解はひとつ、というように
トレーニングされてきましたから、つい、何でも何か
正解があり、それ以外は間違いだと思うクセが
ついているのかもしれません。

正しい答えを出したら、点ももらえるから、それを
求めているのかもしれません。

ひとつしかない、となると、迷うことは本当に多くなるし
ときに周りとの摩擦や、自分の中のジレンマも増えます。

しかも、その正しいことが何か、とくに自分にとって正しいことが
自分でわからないときさえある。

だから、ときに物事の選択はややこしくなるし
正しくあることにこだわってしまうと、答えが出ないときも
あるでしょう。

良いニュースとしては、物事をどう捉え、どう考えても
そしてどんな選択をしても、結局はそのときは
「正しい」ものだということ。

たとえば、自分が正しい、と思うなら正しい。
自分ができないと思うなら、それは確かに合っているし
できると思うなら、それも合っている。

つまり、間違った選択はできないはず、として
見てみると、ずっと気楽になれます。

ときには、何でもいいからとにかく前へ進むことが
正しいこともあるのです。そんなときは、選択肢は
どれも間違っていないことになります。


正しくあるための選択にこだわるあまり、ひとつも
選択できないでいたら、ときに時間だけが経って
何も解決せず、物事も進まなくなることもありますよね。

このコンセプトを応用すると、自分が正しいから
周りが間違っている、というのが通らなくなります。

すると、自分が正しくあるために、周りを間違ったもの、
(悪いもの)とする必要もなくなります。

自分が正しいことでOKにして、周りを打ち負かす
必要がないなら、お互いに楽です。誰だって
正しくありたいのですから。


このコラムはこちらからもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51481530.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

来年に向けて(2009/12/31 17:12)

失敗しながら、笑いながら(2009/12/11 11:12)

Is life really fair?(2009/07/24 18:07)