みいちゃんママのフォニックスルール・ダブル子音のルールとは何? - 英語全般 - 専門家プロファイル

みいちゃんママの英語教室 主宰
神奈川県
英語講師
045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

みいちゃんママのフォニックスルール・ダブル子音のルールとは何?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
英語発音・フォニックスレッスン・指導方法

ダブル子音のルールとは、

同じ子音が2つ続いている時は1つだけ音(おと)読みし、前にある母音も音読みする というフォニックスルールです。


ここからは、無料メルマガ【きれいな英語発音とフォニックスの秘密】から、抜粋したものです。

rabbit
というつづりを、よーくご覧下さい。

この場合の
a は、アメリカ英語の場合、
日本語の 『え』 と 『あ』 が合体したような音で読まなければなりません。
これを、
≪a を音(おと)読みする≫ と言います。

a というアルファベットには、読み方が2つあります。
cake という時には、a を、≪エイ≫ と読んでいますね。
これは、≪a をアルファベット読みする≫ 読み方です。

では、
なぜ、rabbit の a は音読みするのでしょうか?

その謎を解く鍵は、<bb>にあります。

【同じ子音がダブルである場合、その前の母音は音読みする】


というフォニックスルールがあるのです。

ですから、
bb の前にある母音 a は、
『え』 と 『あ』 が合体したような音である音読みで読まなければならないのです。

つまり、rabbit ra は、
≪レイ≫ ではなく、≪ラ≫ と読まねばなりませんよ、
と、<bb>が、教えてくれているのです。


フォニックスルールを知っていれば、初見の単語でも、読み間違うことが少なくなりますね。

フォニックスって、英語の読み方のルールです。

こども英語教室で、フォニックスが重要視されるわけがおわかりいただけましたか?



ではここで、みいちゃんママのきれいな英語発音とフォニックスの秘密DVD全10巻 より抜粋した、

ダブル子音のルールを↓動画(ビデオ)でご覧くださいね。


≪フォニックスルール・ダブル子音のルール


★みいちゃんママのフォニックスルール表(A4サイズ)1枚とCDのセット★ は楽天市場で売られています。


楽天ランキング3部門で1位!をいただいております。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 英語講師)
みいちゃんママの英語教室 主宰

英語発音とフォニックス指導専門の児童英語教師

英語発音方法、アルファベットの読み方、英単語の読み方のコツとフォニックスルール指導を専門とする児童英語教師。子供・小学生に正しい英語発音の仕方をオリジナル英語発音指導教具デンタルモデル等を用いながらわかりやすく教える子供英会話教師。

045-592-1530
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「英語発音・フォニックスレッスン・指導方法」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 子供英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視

小学生向け・子供・児童・英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視・妹尾佳江が直接指導。

料金
無料

子供(小学生)にフォニックスルール・英語発音の仕方や方法・英語アルファベットや英単語の発音・読み方をわかりやすく、丁寧にレッスン致します。英語発音・フォニックス最重視の子供・児童向け英語・英会話無料体験レッスン。みいちゃんママ(妹尾佳江)オリジナル英語発音指導方法・フォニックス指導方法で教えます。

子供英語・英会話体験レッスン・フォニックス・英語発音重視