次世代パッシブソーラー【そよ風】 施工風景-1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

次世代パッシブソーラー【そよ風】 施工風景-1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
次世代パッシブソーラー【そよ風】搭載の家 富士市 パッシブソーラー【そよ風】の家
静岡県富士市の新築現場では、屋根上にて、次世代パッシブソーラーの【そよ風】システムの施工が始まりました。

屋根で集熱した暑い空気と、夏の夜間の放射冷却を利用した涼しい空気を床下まで送る装置、を付けるために、屋根の一部を開口し、その空気を集めるための空気層を作るため、屋根の上に下地を組んでいます。

屋根上は、高温・湿気・そして万が一の漏水など、過酷な環境条件下におかれるので、樹種はもちろん耐久性が高い桧で組みます。

写真は、上記空気を集まるメインチャンバーの、心臓部。

施工はまだ続くので、続きは次回ご紹介致します。


尚、今週末の土曜日(H20.11.01)は、このそよ風システムの装置を見学可能です。
まだ機会がむき出しなので、OMソーラーとの違いなども良くお分かり頂けると思います。

構造見学会についてはこちらをご覧下さい。


鈴木克彦 『頑張れ四代目日記』 より

尚、次世代パッシブソーラー【そよ風】システムについては、こちらをご覧下さい。
施工:株式会社マクス