K.Sさんちの家計診断(3)〜国民年金もらう額は? - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

羽田野 博子
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役/(株)アドバイザーズIFA
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

K.Sさんちの家計診断(3)〜国民年金もらう額は?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
家計管理 家計改善ビフォー・アフター

KSさん 35歳専業主婦 夫自営業 子2歳、5ヶ月 住まい:賃貸



KSさんの悩みと《アドバイスその1》はこちら
         《アドバイスその2》はこちら

《アドバイスその3》



○国民年金に関して
ご主人の過去の未納分を収めていらっしゃるとのこと。関心ですね。
国民年金は払った分に比例して年金がもらえます。がんばって払ったほうがいいですね。
また、今は3/4免除、昨年は半額免除だったそうですが、将来もらえる年金の計算は40年間免除なしで払った場合の満額、今年の場合で792,100円(物価変動します。)に加入月数をかけたものを加入可能月数(40年×12ヶ月)で割って計算します。

しかし、半額免除期間は免除なしの期間に比べて2/3、3/4免除期間は1/2となります。
この分は10年間追納できますから、収入が増えたら追納したいものです。
その分将来の年金額が増えます。

と言っても国民年金だけでは夫婦二人でも最大月13万円。
生活だけでも厳しいですね。
ご主人の収入が少なくても将来の年金を増やすために今出来ることは何でしょう?

次回につづく