物件調査 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

物件調査

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
その他活動など いろんな話

土地の物件調査に行ってきました。

かなり前から預かっていた土地なのですが、話が進展するかもしれない

ので、時間のあるうちにと思い行って来ました。

 

市役所に行くのですが、合併後ってどこに行ったら良いのか?迷って

しまいます。。。

 

合併が東に延びているので一番近い役所から行ってみました。

まあ、このような件はここに集約されていたようなので、大体話はできました。

その後ちょっと離れた水道局で調査。

 

一番厄介なのが道路関係なんです。

数年間に調査した時は確か・・・道路の拡幅計画があったりしましたよ。

この辺ちょっと忘れてしまったので、そこを含めての調査なんですけどね。

 

広い県道に拡幅計画。反対側に使っていないような農道のうようなものが

公図に載っています。

 

こちらは県の事務所の管轄になるようなので、そちらで調査をしました。

 

県道の拡幅計画はなんと・・・計画見直しになっていました。。。

こんなことってあるんですね。

以前は確かにあったらしいのですが、今は白紙・・・みたいな扱い・・・だそうです。。。

 

一度引いた線が見直しになるなんて・・・良いことですよね。

過去に線が引いてあるから、何が何でもやるって・・・そんな時代では無くなったんですね。

 

もう一つの農道みたいなところは未舗装で畑に付いているのですが、キレイに道っぽく

なっています。

こちらは未査定道路とのこと。

 

まあ、ハッキリしてよかったですよ。

もし、話が進展することになっても大丈夫です。

 

しかし・・・見直しには少し驚きました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

途中経過(2017/07/16 12:07)

ドローン買ってみました。(2017/05/20 12:05)

座りごこちもいいです。(2017/04/30 12:04)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

不動産売買 トラブル相談例⑥【私道に面した不動産】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/05/03 16:00)

名はタイをあらわすのか? 田井 能久 - 不動産鑑定士(2013/07/31 13:21)

ベストな土地にベストな家を!! 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/07/16 10:35)

どうする消費税!? 増税前の住宅購入術 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2013/07/10 15:23)

建物の調査①~建物の確認 森田 芳則 - 不動産コンサルタント(2013/03/15 19:18)