5回食べる!食べリレー - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

5回食べる!食べリレー

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

休みの日だからこそ
ゆっくりしたい!

でもせっかくだし
運動もしないと。。

でもでも、ゆっくりしたい。
そんな時、ありますよね?
IMG_6504[1]
この炎天下。
冷房の効いた部屋で
ゆっくり過ごすことが
どれだけ幸せか。。

そんな中でも
代謝を上げながらランニング
できるんです。

基礎代謝の約半分は筋肉。

そして、もう半分は
内臓が占めます。

この内臓を常に動かすこと。
代謝を増やし、脂肪を減らすことに
効果的です。

タンパク質、脂質中心の
食べる筋トレとは少し異なり

ランニングの場合は
血糖値コントロールがポイント。
IMG_6525[1]
朝のフルーツ&水分
→朝は飢餓状態。
寝起き15分で
フルーツとコップ一杯の水分をとる
ことが代謝をアップします。

お昼、夜も間食として4回
→以降はちょこちょこ食べ
取り入れるのがポイント。

これはお昼!のように決めず、
同じ割合で4回にわたり食べる。

適量はタンパク質2口。
(卵、シャケ、イカなど)
糖質1口。
(ライ麦パン、玄米等吸収の遅いもの)

ゴールを決める
→何時に起きても、
食事の終わりの時間を同じにする。
夜7時前後がベストです。

7時以降は、内臓も疲れているので
カロリーのない飲み物で
お腹を休めること。

食べる回数が多いので
血糖値の波が出ずらく
夜の空腹も抑えられます。

回数のコントロールがしやすい
休日こそ!
内臓を走らせる絶好のチャンス!

家の中で

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

筋トレするとすぐ太くなる女性へ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/12 07:00)

ダイエット専用エクササイズ「ビッグ3」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/25 22:00)

春の太る原因は〇〇にアリ!? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/05 07:00)

食べても太らない体質にするには? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/01/20 21:00)

普通にスイーツを食べるには? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/01/12 19:00)