夢のコーポレート・ユニバーシティ - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夢のコーポレート・ユニバーシティ

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 環境の視点
人事関連の専門誌、『人材教育』11月号で
企業内大学(コーポレート・ユニバーシティ)が
特集されていました。

私も「コーポレート・ユニバーシティ」については
数年前、人事職についてから、専門誌や各種
セミナー等でお話を聞いていましたが、
まだまだ、海外の大手企業の事例がほとんどで
国内でも先進的な大手企業のみが、
次世代の経営幹部の育成のために
設立しているという事例が多いという印象でした。

しかし、昨今の新しい動きとして
限られた人材だけでなく、従業員全員の
底上げを目的としたコーポレート・ユニバーシティも
設立されはじめているとのこと。

今の時代は、終身雇用が当たり前だった昔と
違って、のんびり年齢を追うごとにOJTで
何年もかけて業務知識やビジネススキルえを
学ぶのではなく、個人が積極的に自分のキャリア開発の
ために、自己研鑽を行う時代になってきました。

そして、新卒・中途採用でも教育をバックアップしてくれる
体制の充実した企業に人気が集まるようになっています。

その教育体制の最高峰ともいえる
コーポレート・ユニバーシティ。

企業事例として、博報堂、ソニー、全日本空輸
のプログラム概要などが掲載されており非常に
興味深いです。

中でも博報堂では、大学に併設して、
社員のキャリア開発を支援する
『キャリアデザインルーム』が設置され、
人事部門の社員が勤めるキャリアアドバイザーが
どんな研修を受けたいか、将来どんな仕事がしたいか
自己研鑽についての相談などにのってくれるのです。

なんと、理想的な体制ですね。
もしこういった取り組みが企業の成功に
つながれば、もっと多くの企業に取り入れられて
くるかもしれません。

個人の視点で考えると
たとえ、理想的な体制を持つ大企業に
勤務していなくても、自分のキャリアを
自分なりに育てるための手段はいろいろあります。

最先端の会社でもまだまだ試行錯誤段階。
日本では、個人のキャリア創りをサポートする
環境は整っていないのです。

私もキャリアカウンセリングサービスを通じて
皆さんのお手伝いをしたいですし、
こういった先進企業のノウハウを
もっと広くいろんな方に提供できるよう
今の会社の仕事を通して還元できたらと思っています!