有休に世界一無関心? - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

有休に世界一無関心?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

早速ですが、日本経済新聞の記事によると、

有休休暇が年に何日あるのかを知らない人の割合が日本では53%に達し、

欧米やアジアなど26の国や地域の中で最も高かったことの調査結果を、

旅行予約サイト運営会社エクスペディアがまとめた。

2位のオランダ(38%)、3位のノルウェー(28%)を大きく引き離し、

休暇に対する日本人の意識の低さが浮かんだ。

 

『有休を取得するのに罪悪感があるか』という質問に、

『はい』と答えた人の割合も日本が18%で1位だった。

理由として『人手不足』をあげる人が最も多く、

仕事の遅れや同僚への迷惑を懸念する傾向が強い。

2位は米国(10%)だった。

 

休暇中にリラックスできるかどうかに関する質問では、

『旅行中に仕事のことが頭から離れない』と答えた人が日本では13%を占め、

この割合も一番高かったとのことです。

 

日本人のまじめな気質がうかがえる調査結果です。

ただし、今後より一層グローバル化が進むと、

同僚が外国人ということになっていくものと思われますし、

外国人の同僚は積極的に有休を取得していくかもしれません。

そういったことにも対応できるように、

自分自身の威信も変えていく必要があるのかも知れませんね。

 

以上、ご参考していただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 夢を実現できるライフプラン設計(提案書&ライフプラン表付)

将来予定している『教育資金』、『住宅購入資金』、『老後資金』などの資金対策を行います。

料金
30,000円

あくまでも個人の方のマネー相談や、ライフプラン設計にこだわり、
10年以上の実績と経験が、あなたの将来の夢の実現のためにアドバイスします。

夢を実現できるライフプラン設計(提案書&ライフプラン表付)

このコラムに類似したコラム

GW旅行者、過去最高の2395万人 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/08 15:06)

『ネットで買い物』27% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/03/10 08:32)

ネットで買い物 家計支出の8% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/12 09:30)

海外旅行、円安で低調 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/11/19 09:34)

夏の国内旅行 最高の8000万人 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/11 10:28)