船橋の家の屋根がかかりました。 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

船橋の家の屋根がかかりました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
けんちくの現場にて
船橋駿河台の家では居間の大屋根が完成しました。
狭小住宅にとって玄関や廊下は面積をいたずらに消費してしまうため、出来るだけ小さく押さえたいものです。
この住宅では庭から深い軒下をくぐって直接居間に入ることができます。
その8畳の居間には太い大黒柱が立ち、そのうえに写真の大屋根がかかっています。
屋根の化粧垂木は通常よりも太く本数も多めにしてあります。
がっしりとした骨組みで守られるように安心して暮らしたい。これは誰もが思うこと。
時がたつにつれ経年変化が味わいとなり、ゆったりと暮らすことが出来るそんな住宅になることでしょう。