保有資産によって与信力が決まる - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保有資産によって与信力が決まる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はシャンソンの日です。
あまり触れたことのないジャンルです。

マイナンバーについてお話をしています。
民間利用が始まった場合に、金融機関がどう使うのかを想像しています。

これまでも与信力というのは収入や資産保有の状況に応じて判断されてきました。
実際に融資を受ける場合には、保有資産の状況等についてある程度の情報を金融機関に提出することは行われてきました。

もしここにマイナンバー制度が絡むと、より詳細な資産保有の状況が反映されるようになるのでしょう。
資産価値の反映なども含め、個人の情報はより丸裸になるのかなぁ?という気がします。
(そこまでマイナンバーが民間開放されるのかはわかりませんが)

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

「事業承継」の意味を確認(2017/08/23 07:08)

事業承継のこと(2017/08/22 07:08)

武芸の同時性(2017/08/20 07:08)

伝達の精度(2017/08/19 07:08)

このコラムに類似したコラム

与信力 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/28 07:00)

地域系金融機関では無理かも 高橋 昌也 - 税理士(2016/07/04 07:00)

都市銀の審査はやっぱり厳しいらしい 高橋 昌也 - 税理士(2016/06/30 07:00)

地域系金融機関の職員さんが言った一言 高橋 昌也 - 税理士(2016/06/29 07:00)

味方につける広報 高橋 昌也 - 税理士(2016/06/26 07:00)