ドキュメンテーションによる見える化 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
福岡 浩
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ドキュメンテーションによる見える化

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はドキュメンテーションについてのお話です。

経営戦略、事業計画、システム化におけるRFPや要件定義などについては、ドキュメンテーションによる見える化を是非行っていただきたいです。

経営的な話やシステム化における上流工程の話などは、あいまいだったり、思いつきになることが少なくありません。

口頭の話による言葉の空中戦ではそれらしい発言になっていても、ドキュメンテーションによる見える化を行うことで、発言のあいまいさや矛盾点が浮き彫りになるものです。

議論の重複や漏れなども明確になりますし、そもそもドキュメンテーションを通して文字で表現するという行為自体が意外と難しいものです。

ドキュメンテーションは時間がかかるし、面倒であるかもしれませんが、だからこそ意味のある作業であると考えてみてはいかがでしょうか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

余裕が余裕を生み出す(2017/08/03 10:08)

白に近いグレー(2017/08/01 09:08)

こだわり(2017/07/10 09:07)

このコラムに類似したコラム

数年先の経営を見据えた議論 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/02 10:37)

平成26年度かわさき知的財産スクールのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/04/19 15:24)

専門家活用の目的その③「既存のマネジメントシステムを見直す」 小澤 康宏 - 経営コンサルタント(2017/08/07 10:18)

【お知らせ】無料経営相談会始めました 佐藤 宏樹 - 公認会計士(日本/米国)(2017/04/26 02:20)

コンサルタントの選び方 1/2(課題がある場合) 佐藤 宏樹 - 公認会計士(日本/米国)(2017/03/28 00:16)