黒字探し![最終回]・・黒字の邪魔?をするもの - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

黒字探し![最終回]・・黒字の邪魔?をするもの

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
日に日に秋めいてきて気持ちのいい季節になりました。

今年はすごい猛暑で(涼しくはならないんじゃ?)と

思いましたが、季節の約束事は、少し遅くなっても早くなっても

(アレ?)と思っても、私たちを裏切ることはないですね。



そう思えることも「黒字」の一つなのだと思いますが

「赤字」の渦中にいる時は、そういった普遍の

「信じられる」ということさえ「信じられない」という赤字に

なるのかもしれません。



今日で一回「黒字探し!」のシリーズは終了にして

また、異なる視点からこちらのコラムを書いていこうと思ってますが

その一旦の終了に書きたいことは



「黒字は邪魔されやすい」


ということです。先の季節の約束事さえも、周りが

ワイワイといろんな事を言えば(もしかしたら、今年は?)

ということにもなりかねませんね。



また、よく例に出す「家計簿」です。

何人かが集まって「家計を何とかしよう!それには?」

と話していたとします。



「ウチはとにかく収入が低いのよ」

「ウチは、洗濯機からの使者!が3人。まあ汚す汚す。

 被服費と光熱費がどうにもならない」

「残るものならいいけれど、ウチは食費。あれだけお金と

 手間をかけても食べちゃえば、何にも残らない」

「残らない、っていえば、私のお酒代?!」

なんて、感じで、ここで「わはは!」とできれば最初の黒字ですが

笑いの後に一転して「ため息」という赤字で終わってしまうことも。



また、こうした「赤字だらけ」の会話の中で「黒字発言」があると!

残念ながら、異端児・裏切りモノと思われてしまうこともあります。


「ウチは、ほら、両親が地方で農業やっててくれるから

 お米や野菜は困らないし、そこは助かってるし、黒字!」


「あの人はKY。前からそう思ってたけど」

赤字の連鎖?!で、みられたり、それを言われたら?

そのことで「黒字観」から「赤字観」へ変化してしまうかも。



だったら、黒字は胸に秘めておき。言葉にださない。

これも、もったいないですね。



黒字の最初は「自分だけのはかり」でハカッテいけばよさそうです。

誰かと比較することなく「前年比」というのも

一回だけ、ちょっと置いておいて、です。



それが、少しでも確固たるものになっていくと

いい意味で、「人と比べてダメ」や「問題はどこだ!」といった

「猛烈!赤字探し」に行かなくてすむようになります。



「この困った事態だけど、そこに在る黒字は?」

「文句ばかり言っている人だけど、○○さんの黒字(いいところ)は?」

(いつも迷ってばかりの自分だけど、迷うということは
 慎重という黒字だ!)


という感じで赤字の状況にあればあるほど」

「ここに在る、ここまでやってきた、これはできた」

という「黒字探し」を是非、していってくださいね。


まずは誰にも邪魔されずにご自分の黒字の視点を創っていきましょう。


一人ひとりのリクリエイト(再創造)の支援を!
ヒューマンリクリエイト 再木 奈生
ブログはこちらから