別に現状でまっとうにやっているなら怖いことはないのです - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

別に現状でまっとうにやっているなら怖いことはないのです

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は川崎駅近くで第九イベントに関わっています。
年末の風物詩ということで。

マイナンバーについてお話をしています。
不正はできない、というイメージを広げることが一つの目的だと紹介しました。

ということは、です。
現時点でズルをしていないのならば、マイナンバーの導入を怖がる必要は特にないのです。
この点については、もう少し色々なところでフォローされても良いのにな、と強く感じております。

現時点において適正な処理を行っていない、と自覚のある方々については、ぜひコレを機に適正化をして下さいね、とオススメするばかりです。
・・・ただ、一概に「適正化するのが良い」と即断しかねる事例もあるのですが…その辺りはまた後日フォローをします。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

同時性(2017/08/15 07:08)

今後の論点(2017/08/14 07:08)

このコラムに類似したコラム

不正は続けられない、という共通認識ができること 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/19 07:00)

残念ながら、不正をする人はいる 高橋 昌也 - 税理士(2015/12/18 07:00)

これからのイベントやボランティアについて 高橋 昌也 - 税理士(2015/07/12 07:00)

組織の法人化 高橋 昌也 - 税理士(2017/04/15 07:00)

シルバーイベントの増加 高橋 昌也 - 税理士(2017/03/12 07:00)