ウイーン/フンデルトヴァッサー作・クンストハウス - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウイーン/フンデルトヴァッサー作・クンストハウス

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●ドイツ・オーストリア エコバウ建築視察2008
10月3日から11日まで、ドイツ・オーストリアエコバウ建築視察に行ってまいりましたことは、先日お伝えしておりますが、これから少しずつ、ミュンヘンとウイーン、ザルツブルグで見て参りましたエコロジー、バウビオロギー的建築をご紹介してゆきたいと思います。
まずはインパクトの強かったところで、10月4日、初日に訪れた、フンデルトヴァッサー作のクンストハウス。
エコロジーというか、バウビオロギー的な作品です。
(*バウビオロギー=建築生物学)
スペインのアント二オ・ガウデイの影響も受けてるかな?と思える建築家です。
(実際に受けているかどうかは知りませんが・・。)
大変印象深い、一日目の視察でした。彼の考えた建築を見るのはこれで3度目ですが、久し振りに五感を刺激された感じでした。
とにかく直線が嫌い、あっちこっち曲がりくねっている。
直線ばかりの工業製品に慣れすぎた私たちには非常に新鮮です。
考えてみれば、自然界に直線や真っ平らなんてありませんよね。
それといろいろな色をあちこちにちりばめて、目にあざやか。一色でむらもなくべた塗なんてこれも自然界にない。
また植物をうまく配置し、室内なのに太陽の光が差し込み、まるで森の中にいるような空間。
クンストハウスのカフェには、本でも読みながらいつまでもいたい気持ちでした。

とりあえず私の感想より、写真をご覧ください。たくさん撮りました。
写真がたくさんある建物は私が少々感激している建物と考えていただいてよいでしょう。

日本にも何件か、フンデルトヴァッサーの設計による建物が建てられています。
有名なところは、大阪市環境局舞洲工場(ゴミ処理場)。
派手な外観で609億円もゴミ処理場にかけて問題になったところです。
外から見るだけの建てものでは、彼の意図するところは伝わってこないかも。

写真をたくさんアップしました。
続きは、アセットフォー日記ブログをどうぞご覧下さい。

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。
株式会社 アセットフォー
http://www.assetfor.co.jp

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●ドイツ・オーストリア エコバウ建築視察2008」のコラム