配偶者手当見直しの動きへ - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

配偶者手当見直しの動きへ

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
変化を捉える!

ファイナンシャルプランナーの大間武です。


2015年11月14日、経団連は

企業が専業主婦世帯などに支給している

「配偶者手当」の見直しを推進する方針を固めた

との新聞記事が掲載されております。


これは現状の「配偶者手当」の支給要件である

配偶者の年収103万円未満、年収130万円未満などを改め

配偶者が現状より働いても手取りが減らない仕組みにするよう

企業に呼びかけをおこなうものです。


ただ、これらは呼びかけであり義務ではないため

各企業で対応する、しないの判断や

対応する場合でもその内容、仕組みが違ってくることが想定されます。


トヨタ自動車のようにすでに対応を決定した企業もあり、

これらを参考に各社が動くことも考えられます。

今後、企業各社の対応に注目です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

カテゴリ 「変化を捉える!」のコラム

24時間銀行振込決済OKへ(2016/07/02 07:07)

ラジオが生まれ変わる?(2015/12/07 06:12)

このコラムに類似したコラム

みえぬけれども あるんだよ 私の本音 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/03/29 23:32)

家計が苦しくなる要因3つ 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/30 18:58)

社会保険(厚生年金・健康保険)の加入基準変更と 扶養の条件について考える 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/08/13 17:55)

ライフプラン上のリスク 離婚時の知識(婚姻費用・財産分与)と婚前契約 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/23 17:00)

健康保険の扶養の要件2015 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/11 10:19)