サポートしているWYSIWYGエディタに関して - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

三井 博康
エムシーエス株式会社 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サポートしているWYSIWYGエディタに関して

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
エムシーエスのCMS紹介 New エムシーエスのCMSによくある質問 FAQ

エムシーエスのCMSは、4つのWebエディタが利用できます。


自社標準エディタ、FCKeditor、OpenWYSIWYG、tinyMCE(プロフェッショナル版の未対応)で、コンテンツを作成される方の使いやすいエディタを選択できます。
また、コンテンツ毎に分けて使われることもよいと思われます。

《Question》
エムシーエスのCMSには、いろいろなWYSIWYGエディタがサポートされていますが、どのエディタで作成した記事をどのエディタで編集することは可能でしょうか?標準エディタにはオブジェクトを簡単に挿入する機能がありますので、こちらで作成したページをFCKeditorで編集したいと思っています。

《Answer》
残念ですが標準エディタのオブジェクト挿入機能は標準エディタでなければ変更訂正することはできません。
標準サポートのFCKeditorとプロフェッショナル版対応のtinyMCEはページ内にstyleタグを置く事ができないため編集すると重要なスタイルが削除されオブジェクトとしての設定が削除されてしまいます。
OpenWYSIWYGは可能ですがMicrosoft IEをお使いであれば標準エディタのほうが高機能です。

各エディタの互換性を図で掲載添付しました。


プロフェッショナル版のtinyMCEエディタは、外部スタイルシートに対応していますので、標準エディタで挿入したオブジェクトのスタイルを切り取り、外部スタイルシートにコピーすることでオブジェクトが使用可能になりますが、テキストエディタの使用や、コンピュータの知識が多少必要ですのでお勧めはできません。

もちろん作成したページはどのエディタで作成した場合でもすべてのプラットフォームで正常に表示されます。

********************************************


ホームページ制作はエムシーエスへ
エムシーエスのCMS 導入でホームページの更新がかんたん!