横浜で小学生とパラリンピアンの交流 - 幼児教育 - 専門家プロファイル

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

横浜で小学生とパラリンピアンの交流

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 幼児教育

 横浜市では、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機に、市内のスポーツ振興と機運を高めるための事業の一環として、市民局や教育委員会が企画し、横浜市内の小学校にオリンピアン、パラリンピアンを招き、特別授業を行っている。10月7日には市民局の企画で、栄区の庄戸小学校をチェアスキー金メダリストの大日方邦子が訪問した。運動会への訪問の予定もあり、横浜市内の小学生とパラリンピアンの交流がはじまった。

  10月21日、横浜市西区にある横浜市立一本松小学校(小堀敏明校長)に、ロンドンパラリンピック水泳・銀メダリストで全盲の木村敬一選手が訪問したのを取材した。

 

 木村選手は体育館に集まった1年生から6年生の児童約300人と保護者にむけ、まず生い立ちや、日頃の練習、北京での初めてのパラリンピックなど、ロンドンパラリンピックでメダルを獲得するまでのことを話した。
 ロンドンパラリンピックで獲得した平泳ぎの銀メダルや、バタフライの銅メダルを見せ、視覚に障害のある選手が泳ぐ場合のターンやゴールを合図する「タッピング棒」を触らせて、子供たちにわかりやすく説明した。
 そして、ロンドンでは仲間の応援が最も大きな支えになったと想い出を振り返り「一緒に頑張る仲間の存在を大切にしてほしい」「競技の会場へ応援に行てほしい」と、呼びかけた。 

 

 質問タイムでは、大勢の子供たちが手をあげて、「見えなくて困ることは?」「夢をあきらめないためにどうしているか?」「今はまっていることは?」など、少しの緊張と木村選手への興味が入り交じる、楽しい雰囲気のなかで質問が続いた。木村選手は、映画を見る(聞く)のが好き、など、そのつど考え丁寧に答えていた。
 木村選手は、来年9月に行なわれるリオパラリンピック(ブラジル)への出場が内定している。「つぎはまだとっていない金メダルをとりにいきます」と、リオでの意気込みを示した。

 次はあなたの小学校にパラリンピック選手がやってくるかもしれない。

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 英語講師)

小学生までに英語脳を育てたい幼児と親のための英会話教室

聖心女子大英文科卒、元銀行員。海外留学・国際ボランティア、横浜市立小学校英語講師などの経験、早期教育での子育て経験から、楽しく自然と身につく英語教室を主宰。赤ちゃんと意思疎通をはかることも心がけている。趣味はジャズとトライアスロン。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

レッスン・教室 Baby英会話

料金
500円

0歳からご参加いただけます。講師も子育て真っ最中の母親。
「自分の子どもに教えたいことを生徒さんに伝えていく」心であふれた温かいレッスン。英語で歌を歌ったり、英語のフレーズに合わせて体を動かしたり、小さなお子さんでも無理なく楽しく英語に親しむ中で、自然と英語が身につきます。
目から耳からの刺激をぐんぐん吸収していくこの時期に是非一度ご体験ください。

Baby英会話

このコラムに類似したコラム

射撃の田口亜希が磯子小学校を訪問! 石野 恵子 - 英語講師(2015/12/21 01:27)

もうすぐ2歳の子にどうしても怒ってしまいます。 広瀬つみき - 2歳3歳専門の子育てアドバイザー(2016/03/06 23:45)

広瀬つみきの家庭教師を1歳から1年以上続ける理由 広瀬つみき - 2歳3歳専門の子育てアドバイザー(2016/02/21 01:13)

~すぐに終わる量から:ビジネス英語コーチ~ 中尾 匡宏 - ビジネス英語コーチ(2015/08/29 12:00)