黒字探し![その7]・・「赤字を把握」という黒字 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

黒字探し![その7]・・「赤字を把握」という黒字

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
解決志向
この黒字探しの一回目に「赤字」「黒字」って家計簿での!

で考えていただくといいかなぁ、って書きました。


その「家計簿で考えていただく」という、ことで今日は書いてみようと思います。



(我が家の家計は赤字?!)(○○費と△△費が赤字!)

(××費は、やっとだけどいくらいくら黒字!)ってありますね。

これって、どういう所でわかるのでしょうか。



そう「家計簿をつけている」からです。

または、家計簿という形には落としていないけれど

家計を常に考えているからこそわかること。



だって、生きていく上でそれくらいは把握していかなくちゃ。

お金は大切、無くちゃ何もできないし〜。



との声も聞こえてきそうですが、ここでせっかくの黒字

(家計簿をつけている、と行動におこしていること等)を

そうした感じで赤字感覚(仕方ないから、しょうがないから)

に転化しちゃうのはもったいないと思いませんか。


「赤字」がわかっているからこそ、節約もできますし

黒字部分を増やすためのあれこれも工夫できますね。



黒字って、探していくもの楽しいものですが

「既に在る・やってる・知ってる・できてる」にもたくさんあります。

まず、そこから点検してみると、更なる黒字との出会いがありそうです。



小さなことでも

「既に在る・やってる・知ってる・できてる」を

丁寧に確認していってくださいね。




一人ひとりのリクリエイト(再創造)を支援します!
ヒューマンリクリエイト 再木 奈生
ブログはこちらから