住宅瑕疵担保履行法について - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

濱田建設株式会社 代表取締役専務
福井県
工務店
0770-22-0283
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅瑕疵担保履行法について

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
住宅瑕疵担保履行法について 住宅瑕疵担保責任保険法人って?
 本日は、住宅瑕疵担保責任法人のひとつ

住宅あんしん保証さん http://www.j-anshin.co.jp/index.php

の説明会に参加しに大阪に行ってまいりました。

 朝から、確認申請書を作成してたため、

若干遅刻をしてしましたが(苦笑)、

なんとか滑り込みで、説明を聞く事ができました。

 住宅あんしん保証さんは、住宅性能評価機関では

ないため、性能評価と、性能保証をワンストップで受けることは

出来ません。出来れば、性能評価、地盤保証、性能保証を

ワンストップで受けたいところではありますが・・・。

 第三者検査は、今と変わらず日本ERIさん http://www.j-eri.co.jp/

で受けることになりますので、検査、申請などは今までとは変らないようです。

 ちなみに・・・本日、確認申請書を提出した案件は、

超長期住宅先導的モデル事業の案件 http://www.kenken.go.jp/chouki/、

いわゆる200年住宅となりますので、

(なんと、国から200万円までの補助金が下ります。

福田元総理の200年住宅構想の賜物です。)

住宅性能評価が必須となります。

 ハウスプラスさん http://www.houseplus.co.jp/

は、性能評価機関でもありますので、

 この案件に関しましては、ハウスプラスさんで、性能評価、性能保証を

ワンストップで依頼する予定です。

 ちなみに・・・地盤は、別で保証を掛けています。

(地盤改良を行った場合は、その工事に対しての保証を掛けます。)

 今までは、弊社もご他聞にもれず、

損害保険会社で瑕疵担保の保証を行ってきましたが、

 履行法に向け、今後は、国で認可された4法人のうちどれかで

検査、保証を受けていくことになります。 

 供託金を法務局に預けられる企業がどれくらいあるかは

わかりませんが、ほとんどの工務店さんは、

保証を掛ける事になるかと思います。
 
 今後は、200年住宅、

自立循環型住宅、CASBEE、品確法・瑕疵担保履行法、

などに対応できない会社は、取り残されていく事に

なるかもしれません・・・。

 コストの厳しい中で、保証も掛け、これらに対応していく・・・

ただ単に、コストだけでは推し量れない・・・それが、

これからの住宅なのだということかもしれません・・・。

 と、本日はつくり手の会の同志である、

奈良のエーティーエム建築の笹川社長 http://www.atm-home.co.jp/ 、

大阪の福田工務店の福田社長 http://www.fukuda-koumuten.co.jp/も

参加されておられました。

皆様、共に、設計と施工も手がけておられる設計工務店です。

 と、いまや、住宅業界ではご意見番的存在で、

大ベストセラー作家でもある http://www.mokkotsu.com/spirit/books0806.html

木造ラーメンSE構法の開発元の田鎖社長と一緒に

写真を・・・。

 皆様、共に日本全国の皆様のために、本当のすまいをつくり続けて

参りましょう!

  〜失敗しない・後悔しない・本当の家づくりのために〜

   つくり手の会 http://www.tukurite.jp/

For The Customer 〜全ては顧客のために〜

       http://hac.meblog.biz/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福井県 / 工務店)
濱田建設株式会社 代表取締役専務

スケルトン&インフィル設計で、長く快適に暮らせる自由な家を

福井県・滋賀県近郊で、スケルトン&インフィル設計での家づくりを手がける設計工務店です。時を経てライフスタイルが変化しても、各空間の用途を自在に変えられるのが大きな強み。自然エネルギーも最大限に活用し、低コストでエコな暮らしをサポートします。

0770-22-0283
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住宅瑕疵担保履行法について」のコラム

5つになりました。(2008/10/16 21:10)