住宅リフォーム店からの経営相談7 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅リフォーム店からの経営相談7

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営相談
住宅リフォーム店からの経営相談の7回目。

復習の意味で
■新規顧客獲得のための営業・販促展開
・新聞折込チラシ・ポスティングチラシの精査
・ホームページやインターネットを有効活用した集客
・他社とのコラボレーションによる認知度UP&集客

■既存顧客のリピート率UP&紹介顧客増加のための営業・販促展開
(来店者の販売決定率UPのための営業・販促展開も含む)
・商談時の顧客に対してのイメージUP戦略
・リフォーム後引渡し時のサプライズ企画
・既存顧客への継続的なアフターフォロー戦略
・上顧客に対してのアフターフォロー戦略


今回は、
・商談時の顧客に対してのイメージUP戦略  に関して

ポイントはいくつかありますが、まず早急に始められることから・・・


●問合せ顧客&訪問顧客に対してのインパクトのある名刺
 お問合せ頂いた顧客に対しては、いかにして自分を印象付けるのかが
 大きなポイントとなりますので、似顔絵入りの名刺などを活用して、
 自分と会社を最大限にアピールしていきましょう。
 また、担当となる営業が、その会社で最も優れている社員であると
 思っていただけるような名刺を作成していくのも一つの方法です。

●お客様アンケートを活用したスクラッチブックの作成
 お客様がお待ちいただいている間に、さりげなく見ていただけるよう
 な、お客様の声を集約したスクラッチブックを作成し、リフォームに
 対する意欲醸成と、会社のブランディングを実施していきます。実際
 のお客様の声や、リフォームした後の写真などを、その場で見ること
 での気持ちの高揚を引き出していきます。
 これに関しては、ポスター形式で、店内に貼っておいてもOKです。

●来店頂いた後のお礼状
 商談や相談でご来店いただいたお客様に対しては、しっかりと即日
 フォローを実施するような体制を整えていきましょう。その際に、
 例えば、似顔絵入りの名刺を作成して、お客様に配布しているようで
 あれば、そのイラストが載っているお礼状をお送りすることで、お客様
 に残るインパクトが変わってきます。ここでの目的は、お客様にしっか
 りと認知いただくことと、顧客との距離感をちぢめることにあります。
 また、この後の顧客フォローでも述べますが、お礼状以外にも、季節の
 お便りなどを、イラスト入りのハガキで実施することで、お客様から
 忘れられない存在になっていくと思われます。


このあたりを実践することで、顧客の来店⇒決定への決定率上昇が見込
まれることと思います。

実践あるのみです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営相談」のコラム