USBウィルスにはご用心 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

USBウィルスにはご用心

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
内部統制
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はUSBメモリーについてのお話です。

セキュリティ企業のトレンドマイクロは2008年10月6日、2008年9月中に寄せられたウィルス感染報告などをまとめた「インターネット脅威マンスリーレポート」を発表しました。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081007/316347/

・USBメモリー経由で感染を広げるウィルス(USBウィルス)に関する報告件数が過去最多
・同社の観測でも、同月に見つかった新種ウィルスの過半数に、USBメモリー経由で感染を広げる機能が確認された

ということで、悪意ある人たちからUSBメモリーが狙われているようです。

USBメモリーの大容量化、低価格化が進むことでUSBメモリーを便利に活用している方も多いはずです。

利便性の高さは、情報セキュリティの世界では逆に高いリスクとなることが多いものです。

自社のUSBメモリーの使い方は大丈夫でしょうか。一度現状を確認しましょう。

実践ビジネスプレゼンテーション講座開催のお知らせ
http://blog.goo.ne.jp/susumuhasegawa/e/2b59709074b881d033f2482d237d91a0

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「内部統制」のコラム

緊急対応(2016/11/22 09:11)

Yahoo!から個人情報が流出(2016/10/05 10:10)