スラムダンク勝利学 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スラムダンク勝利学

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
オススメ本 心を鍛える本
今日は読書の秋にオススメの本のご紹介です。

スラムダンク勝利学

この本は、2000年にスポーツドクターの辻秀一氏
によって書かれたもので、10万部突破のベストセラー
となりました。
辻さんは、大手企業の研修でも講師に呼ばれる先生で
スポーツの世界だけでなくビジネスでもその考え方が
注目されています。

本の内容は、ご自身もバスケット選手だった作者が
マンガ・スラムダンクのシーンを例にとりながら
目標を達成し勝利するための人生哲学を
26個のキーワードに沿って紹介しています。

自分の好きなシーンが第6章に取り上げられていて
とても嬉しい気持ちになりました。

”今”に生きる!
が第6章のテーマです。

マンガでは、選手生命を左右しかねないほど
背中を痛めた主人公が監督に、

花道『オヤジの栄光時代はいつだよ・・全日本のときか?』
監督『・・・・。』
花道『オレは今なんだよ!』
(スラムダンク31巻20〜21p)

と言って、ケガをおしてコートに戻ります。

私たちは、思考の大半を
過去に対する後悔に注いでいたり、
未来に対する不安にも割いています。

実力を発揮するためには、”今”に集中すること、
日頃から”今”を大切にする『心の習慣』が必要である
と辻氏は説いています。

私自身は経験したスポーツはテニスで
中学・高校・大学とかれこれ、10年近くやっていました。

社会人になってからは、ベンチャーに入社する前に
会社のテニス部に入り、実業団の試合にも出ていましたが
どんなスポーツでも、本番で実力を発揮する
メンタル面の強さは本当に重要だったな、と
改めて思い出しました。

スポーツでも仕事でも共通して活用できる
考え方が満載です。
テンポの良い文章で短くまとまっており
短時間で読めますので是非どうぞ。